沿革

2004年4月
創業者坂部好則が和歌山県に個人事務所開設
2004年10月
法人設立(社名:有限会社 ICS SAKABE)
2004年11月
九州事務所設立(福岡県遠賀郡岡垣町海老津)
2008年
九州事務所移転(岡垣町→小倉北区高尾)
*販路拡大のため移転
2013年
九州事務所移転(小倉北区高尾→小倉北区三郎丸)
*業務拡張のため移転
2015年3月
本社を北九州市小倉北区に変更(九州事務所→本社)
*本社を和歌山本社から北九州事務所に登記変更
2017年5月
『ロボット導入促進のためのシステムインテグレーター育成事業』
(経済産業省)に弊社の提案が採択。
2018年2月
ロボット導入支援センター北九州(RISCK)を小倉北区片野新町に開設
*施設の名称は仮称
2018年3月
八幡西区夕原町に組立・試運転工場を開設
2018年5月
ロボット導入支援サイト『Robot-Kitakyu.com』を公開
2018年6月
ロボット導入支援センター北九州(RISCK)拡張
(トレーニングルーム・ミーティングルームを設置)
2018年9月
FA・ロボットシステムインテグレータ協会 SIer会員に登録
2018年11月
PIM(パンヤピヤット経営)大学と弊社間で国際交流協定(MOU)を締結
*PIM(PANYAPIWAT INSTITUTE OF MANAGEMENT, THAILAND)
2018年12月
汎用ロボットシュミレーター(OCTOPUZ)の導入
2019年1月
PIM大学より海外インターンシップ生(1名)受け入れ
2019年4月
ロボット導入支援センター北九州(RISCK)拡張
(デザインルームを設置)
一般顧客向けに産業ロボット安全ロボット特別教育(セミナー)を開始
2019年5月
特許第6527652号登録 出願日(2014年6月9日)
【発明の名称】台車
2019年6月
初の外国人(タイ人)採用
2020年1月
特許第6647689号登録 出願日(2018年6月12日)
【発明の名称】カートの電動化キット、電動カート、及びカートの電動化方法
2020年8月
九州UVDROBOTSセンターを小倉北区に開設
感染症対策商品として自律走行型UV除菌装置の販売・技術サポートを開始
2020年10月
施設のUV除菌サービスを開始
自律走行型UV除菌ロボットを利用した、UV除菌サービスを地域の皆様に提供するサービスを開始
2021年1月
PIM大学より海外インターンシップ3期生(1名)を受け入れ
新型コロナ感染症流行の中、14日間の隔離期間を経過し無事に受入
渡航延期になっていた、PIM大学卒業生(インターンシップ2期生)が無事に入社