NANODRON-ナノドロン-

 

NANODRONは 既存のHEPAフィルターの50倍以上の浄化能力を持つドイツテクノロジーが生んだ空気清浄機
ウイルスや大気汚染物質など0.001μmまでの微粒子を除去

ハイテク空気清浄システム

0.001
PM2.5/PM0.1はもとより、0.001μm(1nm)までの微粒子も吸込み除去

50
既存のHEPAフィルターの50倍以上の
浄化能力

70
適用床面積は、35畳~70畳

99
ウイルス・細菌・カビ・アレルギー・タバコ・煙・排気ガス・悪臭などを99%以上除去

100
電気代は約100円/月
(運転レベル1で24時間使用)
低温技術
世界で唯一の非常に効果的な室内空気浄化システム。0.001μm(1nm)のサイズまですべての粒子状物質を吸収。

環境に優しい技術
ナノドロン空気清浄機は、プレフィルター、イオナイザー付き静電フィルター、活性炭フィルターで非常に効果的な空気を排出。

最大限浄化
室内空気浄化システム(社内科学R&D)は世界で唯一。排気ガス、大気汚染粒子、微粒子を0.001μm(1nm)まで浄化。

消費エネルギー最小化
空気清浄機のすべての運転レベル(17~30W)

独自の空気浄化技術

①プレフィルター
吸込み口で粗い粒子、繊維などの大きな物質をろ過する。
②電離セクション
汚染された空気はイオン化セクションを通って流れ、そこで粒子は負に帯電し イオン化フィールドに残っている粒子の持続時間を延長させる。
③静電フィルター(HEPA14フィルター)
マイナスに帯電した粒子は4つの分離チューブを流れ、プラスに帯電した収集プレート上の静電界沈殿の影響を受ける。 この段階では、0.001μm(1nm)までのすべての大気汚染粒子が吸収されて中和される。抗菌性の空気洗浄と消毒(医療機関など)を兼ね備えた摩耗のない高合金鋼製でできている。
 
④高電圧発生器
空気中の有害な汚染粒子を中和・除去するために必要な1万2000Vの高電圧電子を供給する。電力消費は最小限に抑え、過剰なイオン濃度(大気汚染レベル)を排除するために統合されたセパレーター付き。
⑤4速ラジアルファン
ナノドロン空気清浄機の全ての動作段階において必要最小限の消費電力(17〜30W)を使用しながら、最大限の空気を正常にするための高水準ファン搭載。
⑥二重層活性炭フィルター
有害ガスの吸着とすべての迷惑臭の中和。汚染された空気を浄化し精製されたイオン化空気に変える。

ナノドロン仕様

総重量  17kg
電圧   100V 50/60Hz

運転レベル 処理空気量
(㎥/h)
騒音レベル
(dB)
消費電力
(W)
115 29 17
154 34 20
204 41 25
241 45 30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは下記にお願いします。
E-mail:info@uvdrobots-kyushu.com
TEL:093-932-7480
(ICSSAKABE ナノドロン担当)